ページの先頭です

新自然史サイエンスツアー「植物園の野鳥観察会」の開催について

[2021年9月17日]

京都府立大学新自然史科学創生センター

 本年4月、京都府立大学に新しく設立された「新自然史科学創生センター」は、今秋、京都府立植物園と共催し、小学3年生から6年生を対象とした「新自然史サイエンスツアー」を企画しています。この行事は、大学の教員が植物園内を案内しながら、次代を担う子供達にそれぞれの分野のサイエンスに触れてもらうことを目的としています。
 今年度は3回の開催を予定しており ます。1回目は緊急事態宣言発令のため中止いたしましたが、来る10月9日(土)に「植物園の野鳥観察会」というテーマで開催いたします。
 また、参加者については、9月20日(月)から募集しますので、併せてお知らせします。

1 日時:令和3年10月9日(土)午前9時11時30分 小雨決行、雨模様なら前日連絡
2 場所:京都府立大学 下鴨キャンパス及び京都府立植物園
3 内容:京都府立植物園は、鴨川と府立大学の間に位置していることから、空から見ると一 帯 が緑の大きな空間になっており、様々な鳥が見られます。こうした府立植物園に来る鳥たちの観察を通じて、洛北界隈の緑の環境を考えます。
4 参加対象:小学3年生~6年生(要保護者同伴)
5 参加費:無料
6 定員:先着5 組(1組当たり大人2名以内、対象学年の子供3名以内の計5名以内)
7 申込方法: 新自然史科学創生センターホームページ https://www.cfnh-kpu.com/tour内の参加申込フォームにて 、9 月2 0日(月 ・祝)午前9時より受付開始(定員が埋まり次第募集終了)
8 注意事項:天候や緊急事態宣言等の状況により、急遽中止する場合があります。必ずマスクを着用して参加してください。

 ※11月以降開催分については、改めて告知します。

新自然史サイエンスツアー@京都府立植物園2021秋

お問い合わせ

上記PDFをご参照ください。

新自然史サイエンスツアー「植物園の野鳥観察会」の開催についてへの別ルート

Copyright (C) Kyoto Prefectural University All Rights Reserved.