ページの先頭です

「国際京都学シンポジウム~ユーラシアからみた京都~」が開催されました

[2012年12月14日]

     2012年12月9日(日)午前10時からキャンパスプラザ京都5階(第1講義室)におきまして、

京都府立総合資料館・京都府立大学主催の国際京都学シンポジウム「ユーラシアから

みた京都」を開催いたしました。

    午前の部は学長のあいさつの後、杉山正明(京都大学教授)さん、賈二強(陝西師範

大学教授)さんの講演があり、午後の部はシルヴィオ・ヴィータ(京都外国語大学教授)

さん、上田純一(京都府立大学教授)さん、山本晃一郎(宇治市宇治茶生産組合前組

合長)さんの講演がありました。

     その後、櫛木謙周(京都府立大教授)さんをコーディネーターとして講演者らによるパネ

ル・ディスカッションが行われました。

     これら講演とディスカッションを通じまして、国際京都学や国際京都学センターについて

の多様な意見や提言をいただきました。

  なお、長時間にわたるシンポジウムにもかかわらず、延べ約150名の参加者を得るこ

とができました。今回のシンポジウムを通じまして、国際京都学センター設置への期待

の大きさを感じるとともに、その責任を改めて感じることができました。

 

シンポジウム冒頭の学長あいさつ

講演者等によるパネル・ディスカッション

お問い合わせ

京都府立大学企画課

電話: 075-703-5147 FAX: 075-703-4979

e-mail: kikaku@kpu.ac.jp


「国際京都学シンポジウム~ユーラシアからみた京都~」が開催されましたへの別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Kyoto Prefectural University All Rights Reserved.