ページの先頭です

入試に関するよくある質問 特別選抜試験について

[2020年8月6日]

特別選抜試験について

Q1 特別選抜試験には、どのようなものがありますか。

特別選抜試験として、学校推薦型選抜試験を実施しています。なお、総合型選抜試験は実施していません。

Q2 一般選抜試験との併願はできますか。

本学又は他の国公立大学の「前期日程」「中期日程」「後期日程」入試へ願書を提出することができます。ただし、学校推薦型選抜に合格し入学手続きを完了した場合は、本学または他の国公立大学の「前期日程」「中期日程」「後期日程」を受験しても、それぞれの合否判定の対象となりません。

Q3 学校推薦型選抜に合格したら必ず入学しなければいけないのですか。

学校推薦型選抜に合格した場合は、必ず入学することを募集要項等で定めています。なお、入学手続きは指定期日までに完了する必要があります。また、学校推薦型選抜に合格し入学手続きを完了した場合は、本学または他の国公立大学・学部の「前期日程」「中期日程」「後期日程」を受験しても、それぞれの合否判定の対象となりません。

Q4 既卒生なのですが受験することはできますか。

既卒生は受験することができません。

Q5 提出書類は手書きで提出しないといけないですか。

WordまたはExcel形式でホームページ上に公表している様式については、パソコンで入力し、提出することができます。

Q6 今年度の学校推薦型選抜の主な変更点を教えてください。

募集人員、選抜方法を一部変更している他、配点を公表しています。
募集人員の変更→令和2年度推薦入試学生募集要項の18頁をご覧ください。
選抜方法の変更及び配点→「令和3年度大学入学者選抜について(予告3)」の「別紙2 学校推薦型選抜試験の配点等 (サイズ:183.63 KB)」をご覧ください。

Q7 推薦条件の「成績優秀な者」とは、どれくらいの能力ですか。

在籍している学校が責任を持って「成績優秀な者」と判断していただければ、特に指定はありません。

Q8 他大学の学校推薦型選抜や総合型選抜と併願できますか。

他大学の入試が辞退可能となっている場合を除き、併願できません。京都府立大学の学校推薦型選抜の合格者は、特別の理由がない限り入学を辞退することはできません。

Q9 来年度(令和4年度)の学校推薦型選抜の主な変更点を教えてください。

変更点については、令和3年度京都府立大学学校推薦型選抜学生募集要項の「令和4年度学校推薦型選抜の変更について【予告】」に記載していますので、ご確認ください。

お問い合わせ

京都府立大学学務課入試担当

電話: 075-703-5144 FAX: 075-701-2474

e-mail: nyushi@kpu.ac.jp


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Kyoto Prefectural University All Rights Reserved.