ページの先頭です

公共政策学部杉岡ゼミが「第10回全国大学まちづくり政策フォーラム in京田辺」でNPO法人政策マネジメント研究所奨励賞を受賞

[2016年3月3日]
○概要
 去る2月28日〜3月1日に京田辺市で開催された「第10回全国大学まちづくり政策フォーラムin京田辺(主催:全国大学まちづくり政策フォーラムin京田辺実行委員会、共催:京田辺市・同志社大学)」において、公共政策学部杉岡ゼミ(3回生)がNPO法人政策マネジメント研究所奨励賞を受賞しました(賞は最優秀賞、優秀賞、NPO法人政策マネジメント賞、NPO法人政策マネジメント奨励賞、特別賞の5賞)。
  この大会は、全国の大学生や大学院生が京田辺に集い、自治体政策を多角的に議論するとともに、政策の形成、実施、評価の一連の政策過程を射程に入れた「まちづくり政策議論」の必要性を発信し、全国の自治体の活性化に寄与することを目的に2007年度より開催されているものです。今年で10回目の開催であり、9大学14チーム126人が出場しました(愛知大学、大阪国際大学、京都府立大学、埼玉大学、大東文化大学、同志社大学、日本大学、立教大学、龍谷大学)。

◯賞名
・NPO法人政策マネジメント研究所奨励賞(杉岡ゼミ)

◯発表テーマ
 『TANABE HOUSE〜多世代交流型住居の創設〜』
 
◯チームメンバー
 梶健太(公共政策学部3回生)
 繁光拓樹(公共政策学部3回生)
 武田さつき(公共政策学部3回生)
 西村優華(公共政策学部3回生)
 山﨑汐莉(公共政策学部3回生)
 山村彩衣佳(公共政策学部3回生)
 渡辺健太(公共政策学部3回生) ※代表者

◯参考URL
 「全国大学まちづくり政策フォーラムin京田辺」のホームページ
  http://www.kyotanabe.jp/soshiki/4-10-0-0-0_9.html

発表写真

フォーラムでの発表の様子です

表彰式写真

表彰式の様子です

お問い合わせ

京都府立大学公共政策学部

e-mail: gakuji@kpu.ac.jp


公共政策学部杉岡ゼミが「第10回全国大学まちづくり政策フォーラム in京田辺」でNPO法人政策マネジメント研究所奨励賞を受賞への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Kyoto Prefectural University All Rights Reserved.