ページの先頭です

学生の「第4回宇宙建築賞」受賞について

[2018年1月22日]

 本学生命環境学部環境デザイン学科の学生が「第4回宇宙建築賞」(主催:宇宙建築コンテスト実行委員会)において入賞しましたので、報告いたします。

受賞者
 井上 あい 生命環境学部 環境デザイン学科 3回生(建築意匠学研究室)
 北岡 佳奈 生命環境学部 環境デザイン学科 3回生(建築意匠学研究室)
 西澤 美咲 生命環境学部 環境デザイン学科 3回生(建築意匠学研究室)
 藤原 悠  生命環境学部 環境デザイン学科 3回生(建築意匠学研究室)

受賞内容
 第4回 宇宙建築賞  入賞

受賞作品
 「Terrariums -n個の地球-」火星居住施設の計画
 緑の環境を火星に創出することによって農業の発生や生態系の成立を目標とし、人類の未来にとって有益な「火星居住施設」を提案したものです。Terrariumと名付けた二重構造によるドーム形状の構造体に住居と緑地を配置したものを基本ユニットとして構想し、初期のドーム建設からドームエリアが拡大する成長期、そして複数のドームが結合していく完成期のプロセスを時間軸で計画したこと、地中に眠るドライアイスを昇華させて得られる二酸化炭素を二重構造の外皮に注入することで日光をドームにとどめ温室効果を意図したこと、また内部のデザインを丁寧に検討していることなどが評価されました。

受賞年月日等
 平成29年12月22日(金) TNLabウェブサイトにおいて表彰。
 (結果発表:http://tnlabsa.wixsite.com/tnlab/3-4)

Terrariums.jpg


学生の「第4回宇宙建築賞」受賞についてへの別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Kyoto Prefectural University All Rights Reserved.