ページの先頭です

第26回生体物質化学セミナーを開催します(1/23)【生命分子化学科】

[2017年1月10日]

第26回 生体物質化学セミナーのご案内

生体物質化学研究室では、各方面で活躍している研究者の方々を講師として招いた「生体物質化学セミナー」を開催しています。学内にいながら最先端の研究に触れることが出来る機会です。学年、分野を問わず、広く公開いたしますので、皆様ご参加ください。

【第26回 生体物質化学セミナーのご案内】
日 時  1月23日(月)16:30 〜
場 所  図書館3階 視聴覚室
テーマ  『タンパク質素材の実用化に向けた挑戦』
講 師  佐藤健大 先生 (Spiber株式会社)  
対 象  学生、院生、教職員

<概要>
 最強の繊維「蜘蛛の糸」。
「蜘蛛の糸」を人工的に生成し産業用に量産する技術を確立したSpiber社における起業からこれまでの経緯、開発成果、及び今後の事業展開について紹介していただきます。

第26回生体物質化学セミナー

第26回生体物質化学セミナー

お問い合わせ

生命環境科学研究科生体物質化学研究室
Tel:(075)703-5654 高野和文

第26回生体物質化学セミナーを開催します(1/23)【生命分子化学科】への別ルート

Copyright (C) Kyoto Prefectural University All Rights Reserved.