ページの先頭です

生命環境科学研究科・倉持 幸司准教授が「日本農芸化学会2012年度(平成24年度)農芸化学奨励賞」を受賞

[2012年4月12日]

生命環境科学研究科・倉持 幸司准教授が「日本農芸化学会2012年度(平成24年度)農芸化学奨励賞」を受賞

本学 生命環境科学研究科(応用生命科学専攻)の倉持幸司准教授が、日本農芸化学会2012年度(平成24年度)農芸化学奨励賞を受賞されました。

 本賞は農芸化学の進歩に寄与する優れた研究をなし、将来の発展を期待し得る若手研究者に授与されるもので、受賞題目は「生物活性の探索と解明を指向した有用化合物の合成研究と化学生物学的研究」、受賞内容は1.生物活性を有する有用化合物の合成研究、2.合成した天然有機化合物や独自に設計した酵素阻害剤を用いた化学生物学的研究、3.医薬品と相互作用するタンパク質の分離同定法の開発 に関する研究成果 を学術雑誌に数多く発表し、高く評価されたことによります。

 授賞式および受賞講演は、平成24年3月22日 京都で開催された「日本農芸化学会2012年度(平成24年度)大会」において行われました。

※受賞研究内容の詳細は、日本農芸化学会HPの受賞者講演要旨によりご覧いただけます。

「日本農芸化学会HPの受賞者講演要旨」についてはこちら

お問い合わせ

京都府立大学生命環境学部

e-mail: gakuji@kpu.ac.jp


生命環境科学研究科・倉持 幸司准教授が「日本農芸化学会2012年度(平成24年度)農芸化学奨励賞」を受賞への別ルート

Copyright (C) Kyoto Prefectural University All Rights Reserved.