ページの先頭です

平成30年度環境省「熱中症対策シンポジウム」で、生命環境科学研究科 松原斎樹教授が講演

[2018年6月26日]

平成30年度環境省「熱中症対策シンポジウム」で、生命環境科学研究科 松原斎樹教授が講演

平成30年6月4日(月) に TKPガーデンシティ渋谷(東京都)にて、生命環境科学研究科 松原斎樹教授が「住まいと住まい方による熱中症予防」と題し、高齢者の熱中症を防ぐ住まい方の工夫などの対策についての講演を行いました。

講演は埼玉県、東京都(小平市、町田市)、高知県、福岡県の各中継会場へも配信されました。

平成30年度「熱中症対策シンポジウム」について(環境省HP)
http://www.wbgt.env.go.jp/sympo.php

講演の模様は、以下のサイトからご覧になれます。
https://www.youtube.com/watch?v=ecBOKvN4g1o&feature=youtu.be

当日の資料
http://www.wbgt.env.go.jp/pdf/sympo/20180604_3.pdf

お問い合わせ

京都府立大学生命環境学部

e-mail: lemaster@kpu.ac.jp


平成30年度環境省「熱中症対策シンポジウム」で、生命環境科学研究科 松原斎樹教授が講演への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Kyoto Prefectural University All Rights Reserved.