ページの先頭です

キャンパスハラスメントとは?

[2016年5月11日]

 キャンパス・ハラスメントとは,キャンパスにおいておこりうるハラスメント問題、セクシャル・ハラスメント及び、これに類する人格権侵害のことです。

 例えば,次のような場合があてはまります。


セクシャル・ハラスメント

  • 教員が学生をしつこく飲食に誘う。
  • コンパの席上で,お酌やデュエットを強要したり,身体に触れる。
  • 研究室の壁に,必要とは思えないヌードポスターを貼る。
  • 共用のパソコンにアダルトページが出るような画面設定をする。
  • 身体的特徴をからかったり,わいせつな冗談を言う。
  • 「男のくせに」とか「だから女は」というように,性を一般化して軽蔑的な発言をする。


アカデミック・ハラスメント

  • 研究チームから除外する
  • 理由のない論文著者名の変更
  • 理由なく教えない
  • 不等な仲間はずれ
  • 体罰・いじめ

ストーカー行為やキャンパスライフでの広い意味での人権や人格にかかわる嫌がらせ

ハラスメントの相談窓口

学内相談員である私たちが相談にのって、早期解決を目指します。

所属学部に関係なく、誰に相談してもかまいません。相談者のプライバシーは厳重に保護されます。

学内相談員はこちら・・・http://www.kpu.ac.jp/contents_detail.php?co=cat&frmId=46&frmCd=4-3-7-0-0

お問い合わせ

■教職員の方■
京都府立大学事務局管理課(総務担当)
電話:075-703-5102 FAX:075-703-5149
E-mail:kikacho@kpu.ac.jp
■学生の方■
京都府立大学学生部学務課(学生担当)
電話:075-703-5124 FAX:075-701-2474
E-mail:gakuseik@kpu.ac.jp

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Kyoto Prefectural University All Rights Reserved.