ページの先頭です

歴史学科ACTRによる「丹後ちりめんデジタルアーカイブ成果発表会」が開催されました(10/31)

[2021年11月9日]

「丹後ちりめんデジタルアーカイブ成果発表会」開催


 歴史学科では、昨年度から地域貢献型特別研究(ACTR)「丹後ちりめんアーカイブ構想」(研究代表:小林啓治)に取り組んでいます。この事業の一環として、以下の通り、成果発表会を行いました。内容につきましてはオンライン配信しておりますので、ぜひご覧ください。
丹後ちりめんデジタルアーカイブ成果発表会

日時:2021年10月31日(日)14:00~15:10

会場:丹後織物工業組合本部2階(京丹後市大宮町河辺3188)

内容:展示解説、対談のオンライン配信

①京都府立大学大学院生による展示解説

②福知山公立大学崔童殷先生による解説

③対談「地域資料のデジタルアーカイブ化とその可能性」
福知山公立大学 井口和起氏
京都府立大学  小林啓治氏
慶応義塾大学  福島幸宏氏

主催:こまねこまつり実行委員会、京丹後ちりめん祭実行委員会
協力:丹後織物工業組合、京都府立大学、福知山公立大学

オンライン配信
https://www.youtube.com/watch?v=lNSDzMWCGZs

お問い合わせ

京都府立大学文学部

e-mail: gakuji@kpu.ac.jp


歴史学科ACTRによる「丹後ちりめんデジタルアーカイブ成果発表会」が開催されました(10/31)への別ルート

Copyright (C) Kyoto Prefectural University All Rights Reserved.