ページの先頭です

文学部・欧米言語文化学科(イギリス言語文化分野) 教員の公募について

[2020年6月25日]

 文学部・欧米言語文化学科(イギリス言語文化分野)教員公募について

 この度、本学文学部欧米言語文化学科イギリス言語文化分野において、下記の要領で教員を募集いたしますので、お知らせいたします。 

                  記

1 採用職名・募集人員: 准教授または講師・1 名

2 学科・コースおよび専門分野: 欧米言語文化学科 イギリス言語文化分野

3 着任時期 : 令和 3 年 4 月 1 日

4 応募資格 :次の条件を満たすこと。
1)本学・本学部及び本学科の理念と目標を理解し、教育、研究、大学運営、地域貢献活動等に対して、積極的に参画する意欲を有すること。
2)イギリス言語文化分野(小説あるいは戯曲)について、該博な知識と研究業績を有し、また、高度な英語運用能力を有すること。海外留学・在住経験があることが望ましい。
3)国際交流を介して、京都文化、和食文化を含む日本文化の発信に貢献できる能力を有すること。
4)博士の学位を有すること、またはそれと同等の研究業績を有すること。
5)次の学部・大学院の科目を担当できること。
学部:欧米言語文化演習、欧米の文化と社会、欧米言語文化史、欧米言語文化研究、世界遺産都市研修、教養教育科目英語、新入生ゼミナール等
大学院:博士前期課程演習、博士前期課程講義等
6)専門領域にとらわれず、他学部・研究科と連携した教育・研究に意欲を有すること。
7)研究・教育、及び大学運営に関わる職務を遂行する意欲と能力を有し、かつ職務を行う上で十分な日本語能力を有すること。
8)外部資金獲得に意欲を有すること。
9)本学への通勤可能な地域に居住できること。

5 応募提出書類
1)履歴書:氏名(ふりがな)、性別、生年月日、年齢、顔写真、連絡先(現住所、電話、E-mail アドレス等)、学歴(高校卒業時点から)、学位取得年次(対象となった著書もしくは論文題名を明記のこと)、職歴、教育・研究履歴、学会および社会における活動、賞罰、現在の職務状況等
2)研究業績(査読の有無)・その他業績(学会報告、教育・社会活動、外部資金獲得など)のリスト
3)研究業績のうち、主要なものの抜刷または掲載誌・著書など(5 点以内)
*提出する 5 点の内に英文のものがある場合、学位論文・著書には 2000 字程度、英語論文には 200 字程度の和文概要を添付すること。
4)今後の研究に対する抱負(英文 A4、1 枚程度)
5)今後の教育に対する抱負(英文 A4、1 枚程度)
*以上の提出書類についての書式は問わない。

6 応募締切日 :令和 2 年 8 月 31 日必着

7 送付先および問い合わせ先
〒606-8522 京都市左京区下鴨半木町 1-5
京都府立大学文学部 欧米言語文化学科教員人事調査委員会宛
(封筒の表に「教員応募書類在中」と朱書し、書留で郵送のこと。提出書類は原則として返却しない。)
Tel 075-703-5117 Fax 075-703-5119
E-mail gakuji@kpu.ac.jp(問い合わせはなるべくメールでお願いします。)
※選考方法:応募書類により選考する。選考の過程で面接をおこなうことがある(旅費は支給しない)。
京都府立大学では、男女共同参画を推進しています。本学の男女共同参画推進基本理念に則り、業績(研究業績、教育業績、社会
貢献等)及び人物評価において同等と認められた場合は女性を採用します。

欧米言語文化学科(イギリス言語文化分野)公募

欧米言語文化学科公募(pdfファイル、102KB、本文と同内容です)

お問い合わせ

京都府立大学文学部

e-mail: gakuji@kpu.ac.jp


文学部・欧米言語文化学科(イギリス言語文化分野) 教員の公募についてへの別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Kyoto Prefectural University All Rights Reserved.