ページの先頭です

第2回連続自治体特別企画セミナー(KIRPセミナー)『SDGs推進における企業の役割』開催(9/2)

[2019年8月26日]

日時


【日  時】 令和元年9月2日(月)14:30~17:00 (受付開始14:00) 
【場  所】 京都府立大学下鴨キャンパス内 合同講義室棟3階 第3講義室
                
(左京区下鴨半木町1−5)

【対  象】 自治体職員、企業、NPO、研究者等

【申込み】 事前申込制(締切:8月30日(金))、先着100名

参加をご希望の方は、申込みフォーム/またはメール・FAXにてご連絡ください。

※バイク・自転車でお越しの方は京都府立大学の駐輪場をご利用ください。なお、自動車はご遠慮ください。

     

概要

京都府立大学京都地地域未来創造センターでは、自治体職員や企業、NPO等を対象に、幅広い視野から地域の諸課題に対する最新トピックや政策動向を共有するために、2011年度から連続セミナーを開催しています。
今年度の共通テーマは、「SDGsでまちの未来をつくる」です。急速な広がりをみせるSDGs(持続可能な開発目標)ですが、一方で、自治体運営や企業活動、社会課題の解決に活かしていったらいいのかわからないという悩みも聞かれるようになりました。そこで、改めてSDGsの「理念」にどのようについて学び、それぞれの業務や活動に活かすための「視座」を考える連続セミナーを開催します。住民、行政、企業、大学が一緒になってまちのありたい姿を描くための、「こと」づくり、「もの」づくり、「システム」づくりについて、考えてみませんか。


■ 基調講演 : 「SDGsをどのように生かすか」
 
関 正雄氏(明治大学経営学部特任教授、損害保険ジャパン日本興亜株式会社CSR室シニア アドバイザー)

■ 実践報告①: 「企業と地域づくり、中小企業の視点から」
 
荻原 靖氏(中小企業家同友会全国協議会 専務幹事)

■ 実践報告②: 「広島県におけるSDGs推進の取組 ~若者とつくる地元企業のSDGsビジネスセレクトブック~未来につなげるSDGsとビジネス~」
 
松原 裕樹氏(環境省中国環境パートナーシップオフィス/ひろしまNPOセンター)

■ 質疑応答 : コーディネーター 鈴木 暁子(地域未来創造センターコーディネーター)


主催:京都府立大学 京都地域未来創造センター
後援:一般財団法人地域活性化センター 

チラシ

セミナーチラシ

案内チラシ・FAX用申込書

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

京都府立大学 京都地域未来創造センター 担当
電話: 075-703-5319・5390 ファックス: 075-703-5319
E-mail: kirpinfo@kpu.ac.jp

第2回連続自治体特別企画セミナー(KIRPセミナー)『SDGs推進における企業の役割』開催(9/2)への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Kyoto Prefectural University All Rights Reserved.