ページの先頭です

旧図書館棟からのアスベストの検出等について

[2018年8月16日]

 本学の旧図書館棟に使用の吹付材からアスベストが検出され、以下のとおり対応することとしましたのでお知らせします。

 

1 旧図書館棟について(※現在閉鎖中)

    改修設計を行う過程において、地下室(階段室を含む。)の吹付け材においてアスベストの使用が判明しました

  ので、当該箇所への立ち入りを禁止するとともに、年度内に予定の施設改修工事の際に、対策工事を実施します。

 

2 本館・合同講義棟について(※現在、該当箇所立ち入り禁止)

    目視及び設計図書の確認により、旧図書館棟と同様の建材の使用が判明したため、分析検査を実施すべく業者に

  手配中です。

    当分の間、同棟で予定されている講義等を他の施設に変更するとともに、当該箇所への立ち入りを禁止します。

    なお、分析結果を待ってその後の対応を検討します。

 

3 その他の施設について

    学内全施設について、再度点検します。このため、一時的に立入禁止措置を講じる場合がありますので、御協

   力をお願いします。

 

(問い合わせ・相談の窓口)

 ◆一般

    管理課総務担当

       電話:075-703-5102  FAX:075-703-5149

 ◆学生の授業・健康等

    学務課教務担当(授業等)

       電話:075-703-5118  FAX:075-701-2474

    学務課学生担当(健康)

      電話:075-703-5124  FAX:075-701-2474

 

(アスベスト(石綿)に関するQ&A)

  https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/sekimen/topics/tp050729-1.html

 

 

 

 

 

お問い合わせ

京都府立大学管理課総務担当

電話: 075-703-5102 FAX: 075-703-5149


旧図書館棟からのアスベストの検出等についてへの別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Kyoto Prefectural University All Rights Reserved.