ページの先頭です

文化遺産叢書第21集『京都山伏山町文書調査報告』を刊行しました。

[2021年5月21日]

文化遺産叢書第21集『京都山伏山町文書調査報告』を刊行

文学部歴史学科では、「京都府立大学文化遺産叢書」第21集として『京都山伏山町文書調査報告』を刊行しました。また、報告書全文を歴史学科ページにおいてリポジトリ公開します。今後の調査・研究などにご活用ください。

刊行の経緯
本書は、科学研究費基盤研究「聖地・霊場の成立についての分野横断的比較研究」(研究代表:菱田哲郎、JSPS KAKENHI 18H00741)の研究成果報告書です。

本書の概要
本書は、京都市上京区の山伏山町文書調査に基づく、解題、研究論考、目録、史料翻刻をまとめました。詳細は以下の目次をご参照ください。

お問い合わせ

京都府立大学文学部

e-mail: gakuji@kpu.ac.jp


文化遺産叢書第21集『京都山伏山町文書調査報告』を刊行しました。への別ルート

Copyright (C) Kyoto Prefectural University All Rights Reserved.