ページの先頭です

「令和元年台風第19号」により被災された学生の後期授業料減免について

[2019年11月5日]

「令和元年台風第19号」により被災された学生の後期授業料減免について

 「令和元年台風第19号」により被災された学生のみなさんへ

この度の台風第19号により被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

 京都府立大学では、「令和元年台風第19号」により被災された場合には、下記により、令和元年度後期授業料の減免を実施することといたしました。

 該当すると思われる方は、まず学務課学生担当まで御相談ください。

1 減免申請対象者

 学業成績が良好で、その者の授業料を主として負担する者が「令和元年台風第19号」により被災され、後期授業料の負担が著しく困難となった場合。

 

2 申請手続き

 令和元年11月29日(金)17時までに、罹災証明書等必要書類を添付して所定の申請書を、学務課学生担当(合同講義棟1階)まで提出してください。

 期日に遅れた場合は受理できませんので、事前に必ず確認・相談してください。

 申請書類は、学務課学生担当で事情を確認の上、配付します。

     

  ※ 精華キャンパス所属の学生は、申請書類の配付・申請受付を「精華キャンパス事務部」で行いますが、

    事前に学務課学生担当まで連絡をしてください。

 

お問い合わせ

京都府立大学学務課学生担当

電話: 075-703-5124 FAX: 075-701-2474

e-mail: gakuseik@kpu.ac.jp


「令和元年台風第19号」により被災された学生の後期授業料減免についてへの別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Kyoto Prefectural University All Rights Reserved.