ページの先頭です

グリーンセミナーのご案内

[2019年12月23日]

グリーンセミナーのお知らせ(ご来聴歓迎)

環境・情報科学科では,ひろく科学の知識を身につける目的で,学科主催のグリーンセミナーを実施しています。

専門外,学部学生の方々にもわかりやすよう平易にお話いただきます。

今回は,10月に着任された関原先生のご講演を下記の日程で開催しますので,ぜひご参加ください。

第46回 グリーンセミナー

日時:令和2年1月27日(月) 13:00~14:20 

場所:稲盛記念会館 2F 視聴覚室

講師:関原 隆泰 講師 (環境情報・科学科) 

タイトル;「核子たちは孤独ではない---最新の実験とスパコンと理論でアップデートする核力の性質」

 要旨:我々の身の回りの物質は、たった三種類の素粒子(電子、アップクォーク、ダウンクォーク)でできている。クォークたちは陽子と中性子を形成し(陽子と中性子を総称して核子とよぶ)、核子たちは原子核を形成し、原子核と電子は原子を形成し、原子たちは分子を…、という階層構造が我々の宇宙には存在する。核子たちを結びつけて原子核にしているのは、クォークの力学に起源を持つ核力だ。これに関して、核子たちの持つアップ・ダウンクォークを別の種類に人工的に変えた場合の「新しい核力」の研究、そしてこの新しい核力を用いた「新しい原子核」の研究が現在進んでいる。本講演では、実験施設と計算機技術の進展により分かってきた、「新しい核力」と「新しい原子核」を解説する。

 


第46回グリーンセミナー_ポスター

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

京都府立大学 生命環境学部 環境・情報科学科 リントゥルオト正美
E-mail: masami@kpu.ac.jp

グリーンセミナーのご案内への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Kyoto Prefectural University All Rights Reserved.