ページの先頭です

平成30年度 後期授業料の減免の実施について

[2018年9月21日]
 前期期間中に、生活困窮となる特別な事由が発生する等により、授業料の減免の必要が生じ、後期授業料の減免を希望する者は、下記のとおり申請をしてください。

                      記

1 減免申請対象者

 学業成績が良好で、その者の授業料を主として負担する者が前期期間中において死亡、疾病、生業不振等又は風水害等の災害(「大阪府北部地震」、「平成30年7月豪雨」、「平成30年台風21号」等)により、授業料の負担が著しく困難となった場合に限ります。

 ただし、特別の理由が認められる場合を除き、留年者は減免の対象としません。

2 申請書類の配布

 申請書類は、10月1日(月)から10月15日(月)までの間、学務課学生担当において配布します。

3 申請受付

 平成30年10月12日(金)及び10月15日(月)10:30~16:00(12:45~13:45は除く)

 合同講義棟1階 学務課学生担当

 ※ 精華キャンパス所属の学生は、申請書類の配布・申請受付を「精華キャンパス事務部」で行いますが、

       事前に学務課学生担当まで連絡してください。

4 その他

 授業料減免申請書を受理された者は、その採否が決定するまでの間、授業料の徴収が猶予されますので、措置決定の通知があるまで授業料は納付しないでください。

お問い合わせ

京都府立大学学務課学生担当

電話: 075-703-5124 FAX: 075-701-2474

e-mail: gakuseik@kpu.ac.jp


平成30年度 後期授業料の減免の実施についてへの別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Kyoto Prefectural University All Rights Reserved.