ページの先頭です

学際シンポジウム「現代に生きつづける神話」を開催しました。

[2018年7月29日]
学際シンポジウム「現代に生きつづける神話」を開催しました。50名近くの参加者(本学・他大学の学部生・大学院生、研究者、一般市民)に恵まれ、実りある会合でした。
植朗子(本学共同研究員)・庄子大亮(関西大学/佛教大学非常勤講師)の各講師による講演、清川祥恵(本学共同研究員)・横道誠(本学准教授)・南郷晃子(本学共同研究員)の各講師によるパネル発表のあと、参加者との質疑応答がおこなわれました。
このシンポジウムの宣伝用イラストの原画が展示され、制作者の画家・阿部海太先生もサプライズ・ゲストとして登壇しました。
今後も、本学では「神話」に焦点を当てた学術イベントを開催する予定です。

お問い合わせ

京都府立大学 文学部
欧米言語文化学科 横道誠
eMail: yokomichi_m@kpu.ac.jp

学際シンポジウム「現代に生きつづける神話」を開催しました。への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Kyoto Prefectural University All Rights Reserved.