ページの先頭です

「地域貢献型特別研究(ACTR)成果報告会 in 舞鶴」を開催します(3/18)

[2018年2月16日]

  京都府立大学では、京都府内の地域振興や産業・文化の発展等に貢献することを目的として、地域貢献型特別研究(ACTR)を実施しています。府内各地で本学教員が自治体、NPO、経済団体などと連携して、地域課題解決に向けた調査研究活動に取り組み、地域と大学を繋ぐ研究に取り組んでいます。
 今年度、舞鶴市、府立丹後郷土資料館等、京都府北部の自治体等と連携して調査・研究を進めてきた成果をまとめ、この度、舞鶴市で報告会を開催することといたしましたので、お知らせいたします。 
 
【日 時】 平成30年3月18日(日)10:30~17:30
 
【会 場】 舞鶴市政記念館 ホール(舞鶴赤れんがパーク内・舞鶴市字北吸1039番地の2)
 
【内 容】 ※時間・内容は変更となる場合があります

10:30~12:00 「住民と役所とのより良い関係-自治会の過去・現在・未来-」
全国に存在する自治会が歩んできた歴史や今日の現状と課題を踏まえ、これからの住民と役所のより良い関係を考えます。
10:30~挨拶
10:40~住民と役所とのより良い関係 -自治会の過去・現在・未来- 勝山享(京都府立大学公共政策学部)
12:00終了
13:00~17:30 「海とともに活きる舞鶴-丹後の海再考-」
舞鶴市を中心に丹後東部地域の歴史・文化遺産を考えます。
13:00~挨拶
13:05~古代の海と古代集落松本達也(舞鶴市文化振興課)
13:30~丹後水軍と中世日本海流通廣瀬邦彦(京都府立東舞鶴高等学校)
13:55~由良川水運の成立とその展開吉野健一(京都府立丹後郷土資料館)
14:20~幕末~明治中期における丹後中近海航路小室智子(舞鶴市郷土資料館)
14:55~休憩
15:05~明治中期における丹後の海と朝鮮半島牧野雅司(舞鶴工業高等専門学校)
15:30~軍港都市舞鶴の誕生上杉和央(京都府立大学文学部)
15:55~抑留の歴史がつなぐ過去と未来長嶺睦氏(舞鶴引揚記念館)
16:20~休憩
16:30~パネルディスカッション
(コーディネーター:藤本仁文(京都府立大学文学部))
17:30終了

入場無料、申込み不要

【主催】京都府立大学京都地域未来創造センター
【共催】京都府教育委員会
【後援】京都府、舞鶴市

お問い合わせ

京都府立大学 京都地域未来創造センター
電話: 075-703-5319 ファックス: 075-703-5319
E-mail: kirpinfo@kpu.ac.jp

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Kyoto Prefectural University All Rights Reserved.