ページの先頭です

第8回 京の公共人材大賞 応募者を募集します

[2019年10月18日]

【京都地域未来創造センター共催事業のご案内です】

 「京の公共人材大賞」は今年度で8回目を迎えます。「京の公共人材大賞」は、地域の課題に直面し、自ら主体的に動く地域の人々の人材育成を推進するとともに、その活動を顕彰し、多くの人々にその活動を知って頂くために実施するものです。NPOや大学教職員、これまでの「京の公共人材大賞」受賞者等、多様なメンバーが参加して実行委員会を構成しております。

この間、2019年3月までに、55名の方々、16の学生団体に最終選考進出者(ファイナリスト)として、地域課題の解決へ向けた多彩で意欲あふれたプレゼンテーションをしていただきました。また一昨年度には、第5回目までの受賞者の方々の活動等を紹介するまちづくりのテキストブック『京の公共人材大賞』も制作いたしました。

 開催8回目の本年度も、さらに人と人、活動と活動が繋がっていくことを目指し、京都府内において、産・学・公・民が、それぞれのセクターの壁やあらゆるハードルを乗り超え、自ら地域の課題解決のために活躍する人材の表彰式典、「京の公共人材大賞」を実施いたします。

 地域で活躍されているみなさまのご応募を心よりお待ちしております。なお、応募要領、応募用紙は本ページよりダウンロード下さい。

 「京の公共人材大賞」実行委員会 実行委員長 青山公三
 (京都府立大学 京都地域未来創造センター 統括マネージャー)
 (龍谷大学 政策学部 教授)

概要

1.表 彰 
京の公共人材大賞・最優秀賞     賞状+副賞 7万円
同 大賞・スポンサー賞       賞状+副賞 3万円
同 大賞・審査員特別賞       賞状+副賞 
同 大賞・奨励賞      賞状+副賞 
同 大賞・最優秀学生プロジェクト賞 賞状+副賞

2. 応募条件
【最優秀賞、スポンサー賞、審査員特別賞、奨励賞】
京都府内で地域活動(NPO活動、地域団体や任意グループでの活動のほか、個人による地域活動、ボランティア、ソーシャルビジネスも含む)をしている個人。
【最優秀学生プロジェクト賞】
京都府内で学生が中心となって進めている地域活動プロジェクト

・年齢、国籍は問いません。自薦他薦、問いません。
・過去に本事業において、受賞された方は応募をご遠慮ください。

3. 募集期間
 2019年 9月10日(日)~2019年11月30日(土)
(当日消印有効・当日までのメール送信有効)

     

募集要項

申請書(応募用紙)

お問い合わせ

京都府立大学 京都地域未来創造センター
「京の公共人材大賞」係 (担当:青山)
TEL・FAX 075-703-5357
E-mail: kokyojinzai@gmail.com k-aoyama@kpu.ac.jp

第8回 京の公共人材大賞 応募者を募集しますへの別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Kyoto Prefectural University All Rights Reserved.