ページの先頭です

留学生対象和食お料理教室の開催について

[2015年6月30日]

 平成27年6月25日(木)に京都府立大学国際交流委員会と京都和食文化研究センター共催で留学生対象和食お料理教室を開催しました。留学生4名と日本人学生3名の参加者がありました。作成したお料理は、6月の年中行事にちなんだ水無月です。水無月は6月30日に行われる夏越(なごし)の祓いという行事とまつわるお菓子で、京都では6月の菓子として広く知られています。貴族たちが氷室に氷を蓄え夏に涼を楽しんでいたことにちなみ、氷に見立てた三角のういろうに魔よけの意味のある小豆を合わせ、お菓子として食べるようになりました。

 今回は、京都和食文化ン研究センターの山下満知子先生にご指導いただき、薄力粉や米子を混ぜてういろう生地の上面に甘納豆を散らし、三角形に切った水無月を試食しました。宇治で用意した煎茶を、急須での入れ方を教わりながら、丁寧にお茶を入れて、みんなでいただきました。

お問い合わせ

国際交流委員会(事務局:企画課)
電話: 075-703-5905
E-mail: kokusai@kpu.ac.jp


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Kyoto Prefectural University All Rights Reserved.