ページの先頭です

「文学部歴史学科学術講演会」を開催しました。

[2015年4月20日]

4月14日「文学部歴史学科学術講演会」を開催


 2015年4月14日(火)、文学部歴史学科の主催により、ギリシア国立研究財団(National Hellenic Research Foundation, Athens)のアンティゴニー・ズールナツィ博士(Dr Antigoni Zournatzi)をお招きし、京都府立大学にて講演会が行なわれました。 

 講演は「ギリシア人と「イオニア/ヤウナ」―ペルシア帝国の視点から(Greeks and "Ionians" (O.Pers. Yaunā): Achaemenid perspectives)」と題され、先生の最新の研究成果を、広く学部学生にも分かりやすいように紹介していただきました。講演後には活発な討論が交わされ、京都府立大学の学生との交流・意見交換の場も設けられました。なお、司会は本学から文学部歴史学科の阿部拓児准教授がつとめました。



お問い合わせ

京都府立大学文学部

e-mail: gakuji@kpu.ac.jp


「文学部歴史学科学術講演会」を開催しました。への別ルート

Copyright (C) Kyoto Prefectural University All Rights Reserved.