ページの先頭です

文学研究科 石原深予 学術研究員の著書『尾崎翠の詩と病理』が刊行されました

[2015年4月3日]
画像

発行:ビイング・ネット・プレス
奥付の初版発行年月:2015年03月
四六判 上製
定価:3,500円+税
ISBN 978-4-908055-08-9 C3095

 尾崎翠は、1920~30年代のモダニズム文学を代表する女性作家の一人です。本書は、尾崎翠作品をつらぬく詩精神の追求と、詩と表裏になった精神病理について論じ、全集未収録作品等の新資料も収録しています。尾崎翠は、一般読者からの関心が高いですが、研究はまだ少ないため、本書は尾崎翠研究の基盤となるものです。
 本書は、京都府立大学から平成二十六年度研究成果公表(出版図書)支援事業の刊行助成を受けて出版されたものです。

お問い合わせ

京都府立大学文学部

e-mail: gakuji@kpu.ac.jp


文学研究科 石原深予 学術研究員の著書『尾崎翠の詩と病理』が刊行されましたへの別ルート

Copyright (C) Kyoto Prefectural University All Rights Reserved.