ページの先頭です

生命環境科学研究科の院生が「食品科学工学会第60回大会若手の会・企業賞」を受賞

[2013年9月30日]

食品科学研究室の院生である清野珠美(さん(博士後期課程3回生)が「食品科学工学会第60回大会若手の会・企業賞」を受賞しました。

【受賞演題】日本酒由来新規大腸炎抑制ピログルタミルペプチドの同定

日本食品科学工学会第60回記念大会(平成25年8月29日~31日於:実践女子大学)における第9回若手の会ポスター発表81件から、来場者の投票により8件の優秀ポスター賞及び10件の企業賞が決定されました。

若手の会は35歳以下の若手研究者を対象とし、研究成果のアピールの場を提供するとともに、参加者同士の自由閥達な討論の場となることを目的とされています。

 

生命環境科学研究科の院生が「食品科学工学会第60回大会若手の会・企業賞」を受賞への別ルート

Copyright (C) Kyoto Prefectural University All Rights Reserved.