ページの先頭です

ケニアからの海外研修員の一行が大野演習林を訪問しました

[2016年7月14日]

ケニアからの海外研修員の一行が大野演習林を訪問しました


 2016年7月5日(火)に、ケニアからの海外研修の一環として、大野演習林に早生樹として植栽されているセンダン植栽地の視察に来られました(ケニア人6人、同行者4人)。本学教職員と学生で大野学舎と試験地を案内し、センダン植林の先進的取組事例を説明したあとで、議論を交わしました。その後下鴨キャンパスに移動してから、学内のセンダン植栽地も見学する等、センダンづくしの中で国際交流を深めました。

センダンの切り株で年輪による成長経過を確認(大野演習林にて)

炭焼き釜の仕組みについての説明(宮藤教授)

現地の早生樹植栽試験地にて説明(糟谷助教)

お問い合わせ

京都府立大学 生命環境学部 森林科学科 森林資源循環学研究室
E-mail: miyafuji@kpu.ac.jp(宮藤) 
    n_kasuya@kpu.ac.jp(糟谷)

ケニアからの海外研修員の一行が大野演習林を訪問しましたへの別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Kyoto Prefectural University All Rights Reserved.