ページの先頭です

京都市産業技術研究所との連携・協力に関する包括協定を締結しました

[2014年9月30日]

京都市産業技術研究所との連携・協力に関する包括協定を締結しました

 京都府立大学は、京都市産業技術研究所との相互の能力向上を図るとともに、京都で育まれた知と技、科学技術に関する研究成果を生活文化の向上や産業の振興につなげるため、平成26年10月28日に連携・協力に関する包括協定を締結しました。

 京都府立大学と京都市産業技術研究所は、これまでバイオテクノロジー分野を中心とした研究や大学院教育に共同で取り組んできましたが、包括協定の締結を契機に、これまでの連携を更に深め、学の研究成果を産業へとつなげ、京都のものづくり企業の活性化を図るとともに、両者の得意領域を踏まえた共同研究や産学公が連携した研究開発等の取組を更に発展させてまいります。 

 包括協定では、今後、次の事項について連携協力を更に進めていくこととします。

  • 共同研究に関すること
  • 研究成果等の普及に関すること
  • 人材育成に関すること
  • 産学公の交流及び連携に関すること

 具体的な取組内容

  • 「食の安心・安全な環境の構築」に向けた有機リン系農薬等分析システムの開発等の研究(バイオ・ライフサイエンス分野) 
  • 日本産漆(丹波漆)の再興
  • 京都産(酒米・酒母)の日本酒の開発(伝統文化を支え発展させる科学と技術に関する分野)
包括協定締結式の様子

お問い合わせ

京都府立大学地域連携センター(企画課)
電話: 075-703-5905 ファックス: 075-703-4979
E-mail: kikaku@kpu.ac.jp

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Kyoto Prefectural University All Rights Reserved.