ページの先頭です

本学学生・院生が第64回日本木材学会大会において優秀ポスター賞を受賞しました

[2014年7月18日]

第64回日本木材学会大会にて優秀ポスター賞の受賞


平成26年3月13日から15日、愛媛県松山市において開催された「第64回日本木材学会大会」にて、本学生命環境学部森林科学科の学生・院生が優秀ポスター賞を受賞しましたのでお知らせいたします。なお、本大会におけるポスター発表件数は315件、受賞ポスター賞数は16件です。

受賞者名と受賞タイトル


桐生智明・古田裕三・大越 誠
  「モウソウチクの成長に伴う内部応力の変化」

源 康治・宮藤久士・村上裕作・荘保伸一・山口秋生
  「PF6系イオン液体処理木材の難燃性および耐蟻性」

田井駿一・宮内康平・井手友海・三好由華・古田裕三・大越 誠
 「木材の横圧縮時における細胞の変形挙動 ~年輪内の細胞形状の違いに着目して~」

山本実希・三好由華・古田裕三・大越 誠・関 雅子
 「ポリスチレンと木粉を原料とした混連型WPCの基礎的研究 -成形体の物性に及ぼす木粉配合率の影響-」


お問い合わせ

京都府立大学 生命環境学部 森林科学科 
生物材料物性学研究室、森林資源循環学研究室

本学学生・院生が第64回日本木材学会大会において優秀ポスター賞を受賞しましたへの別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Kyoto Prefectural University All Rights Reserved.