ページの先頭です

雲南農業大学定期訪問団が本学を訪問しました。

[2013年11月22日]

雲南農業大学定期訪問団が本学を訪問しました。

 

 平成25年11月15日(金)から11月19日(火)の日程で雲南農業大学(中華人民共和国雲南省昆明市)の定期訪問団が来学し、11月15日(金)には本学を表敬訪問されました。

 雲南農業大学と本学は、平成16年8月に学術交流協定を締結して以来友好関係にあります。本学の学生も毎年、中国語研修の一環として雲南農業大学に派遣されており、こうした双方の教員と学生の相互訪問は10回あまりに至っています。また、留学生の受入においても雲南農業大学から7名の留学生を受け入れるなど、活発な交流を行っています。

 今回の訪問団は雲南農業大学教務処副処長陆先生をはじめ、国際合作交流処副教授丁先生、学生処副課長袁先生と雲南農業大学の男子学生2名と女子学生6名、計11名の方々によって構成されています。表敬訪問には府立大学から、渡辺学長、築山副学長、東副学長、牛田生命環境科学研究科長、久保教授(雲南農業大学との協定の正責任教員)、本杉教授が出席し、本学渡辺学長は流暢な中国語で訪問団に歓迎の意を表しました。

 今回の訪問団の来日を契機に今後、両大学の学術交流がますます発展していくことが期待されます。

あいさつする渡辺学長。

あいさつする渡辺学長。

本館前での記念写真。

本館前での記念写真。

お問い合わせ

国際交流委員会(事務局:企画課)
電話: 075-703-5904
E-mail: kokusai@kpu.ac.jp

雲南農業大学定期訪問団が本学を訪問しました。への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Kyoto Prefectural University All Rights Reserved.