ページの先頭です

国際植物の日 京都府立大学・京都府立植物園共同市民講座を開催します

[2013年4月27日]

府立大学・府立植物園市民講座

「国際植物の日」は、欧州植物科学機構(EPSO)を中心に、世界中の人たちと一緒に植物の大切さを見直し、様々な分野における植物科学の重要性をあらためて考えていくことを目標とした活動です。今年は、5月18日(土)が「国際植物の日」となっており、世界中および日本中で「植物」に関係した様々なイベントが開催されます。(http://www.plantday12.eu/japan.htm

 京都府立大学では、京都府立植物園と共同し、国際植物の日の関連集会として2つの市民講座を開催します。植物、環境、食糧を考える機会として、多くの方のご参加をお待ちしております。

 

市民講座1(この講座は事前申し込みはいりません)

「青バラ物語」

●講師:      田中良和(サントリーグローバルイノベーションセンター(株))

●日程:      5月16日(木)17:30〜18:30(受付 17:10〜)

●会場:      京都府立大学合同講義棟第7講義室

●会費:      無料

●主催:      京都府立大学主催・公益社団法人日本農芸化学会関西支部提案公募事業共催

●申し込み:直接会場にお越し下さい。

●内容: バラは古くから世界中の人に愛された花で、様々な色の品種が作られてきましたが、青いバラだけが存在しませんでした。サントリーはバイオテクノロジーを用いてこの難問に挑み、世界で初めて青いバラの開発に成功しました。今回,その開発を率いた田中良和氏をおよびし、開発の苦労や今後の夢などについてお話しいただきます。

●問い合わせ:京都府立大学生命環境科学研究科 椎名隆 

      TEL 703-5449 e-mail: shiina@kpu.ac.jp

 

市民講座2(定員50名 事前申し込みが必要です)

「国際植物の日 花いっぱいの京都府立植物園で植物の多様性を学ぶ!」

●日程:      5月18日(土)13:00〜15:30(受付12:40〜)

●会場:      京都府立大学6号館ホール1〜京都府立植物園

 「花の形作り〜単純な「遺伝子パズル」〜」

   武田征士(京府大 生命環境科学研究科)

 「京都府大構内の樹木観察および植物の多様性を実感:植物園内観察」

   松谷茂(京府大生命環境科学研究科・京都府立植物園名誉園長)

●会費:      無料

●主催:京都府立大学・京都府立植物園主催

●申し込み:定員50名 下記のいずれかの方法で事前申し込みをお願いします。

●申し込み・問い合わせ

       Fax:703-5680 

e-mail: shokubutsu@kpu.ac.jp 

はがき(往復):〒606-8522 京都市左京区下鴨半木町1-5

             京都府立大学生命環境科学研究科 松谷茂

●内容:花と木をテーマに専門家トークと大学キャンパスおよび植物園観察を立体的に組み合わせた企画です。第1部では、植物形態形成メカニズムの若手研究者の武田氏が花の形作りの秘密を明かしてくれます。第2部では、京都府立植物園名誉園長の松谷氏とともに京都府立大学キャンパスの樹木観察をしながら植物園に移動し、ちょうど見頃のEchium(ポスター写真)を観察します。Echium はスペインカナリア諸島原産の植物ですが、栽培が困難で日本では京都府立植物園など数カ所でしか見ることができません。Echium の花を前に、植物園の栽培技術者の小川氏からお話しをいただきます。

 

 

関連講座

「国際植物の日」の前後、下記のイベントも開催しております。こちらにも奮ってご参加ください。

【京都府立大学】

ダイショイモのグリーンカーテンに挑戦してみよう!

●日時:5月26日(日) 10:00~11:30および13:00〜14:30

●内容:講師・本杉日野氏(京都府立大学院生命環境科学研究科教授)による講演とダイショイモの植え方の実演

●詳しくは、京都市環境保全活動センター(http://www.miyako-eco.jp

 

【京都府立植物園】

「土曜ミニミニガイド」

●日時:5月18日(土) 13:00から45分程度

●定員30名(先着順  受付:植物園会館前)

●講師:植物園技術課職員

 

「第40回サボテン展」

●日時:5月17日(金)〜19日(日)

●会場:植物園会館 展示室

 


国際植物の日 京都府立大学・京都府立植物園共同市民講座を開催しますへの別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Kyoto Prefectural University All Rights Reserved.