ページの先頭です

文学部歴史学科 上島享准教授が第33回角川源義賞を受賞

[2011年11月10日]

 本学 文学部歴史学科の上島 享准教授が、この度、著書『日本中世社会の形成と王権』(名古屋大学出版会)により、第33回角川源義賞(角川文化振興財団主催)の歴史研究部門に選ばれました。

 角川源義賞は、日本文学ならびに歴史の分野における優れた研究成果に贈られるもので、贈呈式は12月5日、東京・丸の内の東京会館で行われます。

 

 

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Kyoto Prefectural University All Rights Reserved.