ページの先頭です

雲南農業大学との学術交流協定の締結について

[2010年1月7日]

 

 本学と雲南農業大学(中華人民共和国)は、平成16年8月に5年間の学術交流協定を締結し、雲南省における自然保護やグリーンツーリズム、植物防疫と動物防疫、地域歴史文化研究に関しての学術交流や、協定にもとづき中国語活用能力の向上を目指して、平成19年度から農学部(現:生命環境学部)の専門教育科目として、実用語学研修コース「技術中国語」「技術中国語演習」を開講し、「技術中国語演習」については、雲南農業大学において夏季に集中講義として行うなど学生交流を行ってきました。このたび、さらなる活発な交流を今後も維持発展させていくために、平成21年12月3日に、あらたに学術交流協定を締結しました。

 

【主な交流項目】

  • 教員及び研究者の交流
  • 学生の交流

  • 研究集会を含む共同研究の実施
  • 情報及び出版物の交換
  • 両大学で合意されたその他の活動

 

【協定書の有効期間】
  平成21年12月3日から2年間

お問い合わせ

京都府立大学
生命環境科学研究科 教授 久保康之 (TEL:075-703-5613)
           教授 金本龍平 (TEL:075-703-5661)
           教授 牛田一成 (TEL:075-703-5620)

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Kyoto Prefectural University All Rights Reserved.