ページの先頭です

平成21年度京都府立大学地域貢献型特別研究(府大ACTR)スタート

[2012年1月1日]

 大学の研究成果を地域へ

~地域課題解決のための本年度の特別研究がスタートしました~

 京都府立大学では、地域課題の解決に向けた研究に積極的に取り組むため、毎年度、地域貢献型特別研究費枠(府大ACTR)を設けています。
 本年度の取り組み研究の選定作業が5月に終了し、下記のとおり、本年度の府大ACTRがスタートしました。
 今後、本学教員は、これら地域課題解決に向けての研究に取り組み、積極的な地域貢献を果たしていきます。

 

                   記


1 府大ACTRの対象分野について

(A分野)府域の課題に的確に対応し地域振興、産業・文化の発展等に貢献する調査研究

 ~研究テーマとなる地域課題については、2月~3月に一般公募いたしました。~

(B分野)京都の文化、歴史、産業、自然等を全国又は世界に広く発信する調査研究等


2 本年度の研究取り組み状況について

(A分野)

 研究採択件数:20件(研究費総額:22,000千円)
 公募による提案のあった研究テーマ件数:31件
 特別研究の対象となったテーマ件数:  24件
 (※1つの研究テーマで複数の提案に応えるものがあります。)

(B分野)

 研究採択件数: 3件(研究費総額: 3,000千円)


3 その他

 京都府立大学地域連携センターでは、各学部・研究科の研究成果と地域のニーズをつなぐ窓口となり、学際的な地域貢献活動を展開しています。
 大学の研究者と協働で取り組みたい地域の研究課題等がございましたら、地域連携センター事務局(京都府立大学 企画室)まで、ご相談ください。

 

【平成21年度採択研究一覧】

採択研究一覧(ファイル名:H21ACTR.pdf サイズ:85.49 KB)

本年度取り組まれることとなった特別研究の研究代表者と研究課題の一覧です。

お問い合わせ

京都府立大学企画課

電話: 075-703-5147 FAX: 075-703-4979

e-mail: kikaku@kpu.ac.jp


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Kyoto Prefectural University All Rights Reserved.