ページの先頭です

「ACTRパネル展示」開催中

[2017年10月16日]

 京都府立大学では、京都府内の地域振興や産業・文化の発展等に貢献することを目的として、地域貢献型特別研究(ACTR(アクター))を実施しています。府内各地で本学教員が自治体、NPO、経済団体などと連携して、地域課題解決に向けた調査研究活動に取り組み、地域と大学を繋ぐ研究に取り組んでいます。
 現在、平成28年度のACTRの各研究成果をポスターにまとめたパネル展示を開催しています。ぜひご覧ください。

 期間: 平成29年10月2日(月)~10月31日(火)
       平日9時~18時、土日9時~17時 (最終日10/31は15時まで)
      <10/9(月・祝)・10/11(水)は休館日>

 場所: 京都府立京都学・歴彩館 京都学ラウンジ

なお、10月5日(木)には、平成28年度の研究の中から、食など暮らしに関する5件の研究成果についてご報告する「ACTRポケットセミナー(地域貢献型特別研究成果報告会)」を開催しました。

 

 

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Kyoto Prefectural University All Rights Reserved.