ページの先頭です

医務室より

[2017年8月8日]

熱中症に注意しましょう

   蒸し暑い日が続いています。全国でも熱中症による救急搬送が急増しています。暑い中、部活動・サークル活動を行っていることと思いますが、十分に注意してください。

 こまめに水分補給をし、帽子や日傘で直射日光を避ける、屋内では風通しを良くする、エアコンは我慢せずに活用するなど予防して下さい。

◇環境省 熱中症予防情報サイト

http://www.wbgt.env.go.jp/

 

 

マダニに注意しましょう

   夏期休業を迎え、野山に出かける機会が増えると思いますが、虫刺されには十分、注意してください。特にマダニから感染する「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)」は国内でも死亡例があります。マダニは民家の裏山、裏庭、畑、あぜ道などにも生息しているため注意が必要です。

 藪に近寄らない、野山に出かける際は、長袖や長ズボンを着用し肌の露出を少なくする、虫除けスプレーを使用するなど予防して下さい。

◇NIID 国立感染症研究所「マダニ対策、今できること」

http://www.niid.go.jp/niid/ja/sfts/2287-ent/3964-ma

 

※健康診断の結果を取りに来ていない学生は、必ず、医務室まで取りに来て下さい。

お問い合わせ

京都府立大学学務課学生担当

電話: 075-703-5124 FAX: 075-701-2474

e-mail: gakuseik@kpu.ac.jp


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Kyoto Prefectural University All Rights Reserved.