ページの先頭です

国文学研究資料館主催アーカイブズ・カレッジの単位認定について

[2017年4月4日]

国文学研究資料館主催アーカイブズ・カレッジの単位認定


 今年度より国文学研究資料館主催アーカイブズ・カレッジが、文学研究科の単位として認定されます。アーカイブズ・カレッジでは、アーカイブズの収集・整理・保存・利用等に関する最新の専門的知識、技能を学ぶことができます。1988年に「史料管理学研修会」としてはじまり、約30年の歴史のある研修会で、修了生の多くは各地の文書館、博物館をはじめ、官公署・大学・企業等の文書担当部局などに勤務しています。

 大学院における単位認定は、関東を中心に13校のみ、西日本では府立大学が初となります。短期コースは、毎年各地を巡回しますが、今年度は、京都府立京都学・歴彩館で開催されます。

平成29年度アーカイブズ・カレッジ(史料管理学研修会) 概要

期間
長期コース(東京会場):
平成29年7月18日(火)~8月4日(金)、平成29年8月21日(月)~9月8日(金)
短期コース(京都会場):
平成29年11月13日(月)~11月18日(土)

会場
長期コース:国文学研究資料館
短期コース:京都府立京都学・歴彩館

詳細は国文学研究資料館の以下のWEBを参照下さい。

平成29年度アーカイブズ・カレッジ(史料管理学研修会)



お問い合わせ

京都府立大学文学部

e-mail: bunmaster@kpu.ac.jp


国文学研究資料館主催アーカイブズ・カレッジの単位認定についてへの別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Kyoto Prefectural University All Rights Reserved.