ページの先頭です

京都府立大学と中国東華大学が交流協定を締結しました

[2017年3月8日]

京都府立大学と中国東華大学が交流協定を締結しました

 

    このたび本学と中国上海市にある東華大学との間で交流協定を締結しました。

    協定締結に先立ち、3月6日午後、東華大学から外国語学院書記林嶸副教授、国際合作処副処長趙明煒副教授、外国語学院院長補佐・日本語学科主任趙萍副教授、外国語学院日本語学科副主任王蕾副教授の4名が本学を表敬訪問されました。

    本学からは、築山崇学長、藤原英城文学部長のほか4名が出席し、今後どのように両大学の交流を発展させていくかについて話し合いました。

    東華大学は、国家「211プロジェクト」により全国重点大学(100校)の一つに指定された総合大学で、留学生教育にも力を入れている大学です。今後はこの交流協定にもとづいて、留学希望者があれば、両大学とも学部生・大学院生を受け入れること、教員の相互訪問の機会を設けることなどによって、学生交流・学術交流を進めていく予定です。

表敬訪問団との記念写真

      記念写真

お問い合わせ

京都府立大学文学部

e-mail: bunmaster@kpu.ac.jp


京都府立大学と中国東華大学が交流協定を締結しましたへの別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Kyoto Prefectural University All Rights Reserved.